エクセルで表を作る時間が1/7になる!

エクセルで表を作る時間が1/7になる!

エクセルが速くなる情報が満載!
超強力なエクセルの技、とっても役立つエクセルのリンク集
あとは、エクセルの本の紹介もしています。
はじめての方は、まずはこちらをご覧ください。

スポンサーリンク

セルに数字を入れると、単位も自動で入るようにする

あなたはエクセルの表で何を管理していますか?

勤務表?
売上表?
在庫表?
顧客リスト?

いろんな使い方があると思います。


そしてどの使い方を見ても、必ずといっていいほど数字が入っていると思います。

その数字の単位ですが、人数であったり、個数、長さ、金額…などたくさんあると思います。

この単位を自動で出るようにしませんか?例えば、「円」という単位を自動で出るようにしてみましょう。


単位を自動で出すには、単位を表示させたいセルを選択した状態で、右クリックをし、「セルの書式設定」というメニューを選択して下さい。


セルの書式設定
右クリックのショートカットメニューから、「セルの書式設定」を選択してください。


「セルの書式設定」で新しいウィンドウが出てくるので、この中から「表示形式」を新たに選択してください。

表示形式の画面で、「分類」がたくさん並んでいると思うので、その中から「ユーザ定義」を選択しましょう。

「ユーザ定義」はリストの一番下にあります。

「ユーザ定義」を選んだら、右側の「種類」のところに「0円」と入力して「OK」ボタンを押しましょう。これでOKです。


書式設定の画面
セルの書式設定で「ユーザ定義」を行います。


それでは、実際にセルに数字を入れてみてください。すると、数字を入れるだけで、「円」という単位が自動で出てくるではありませんか!


100と入力

100円と表示させたところ
100と数字を入力するだけで、「円」という単位が自動で出てきました!

この機能もあなたには効果的です

直前の操作と同じことを、何度もくり返す

+テンキーから数字が入力できない

+「9-12」と入力したら、勝手に日付になる?

この操作は、次のカテゴリに分類されています。

知っておくと便利なエクセルの小技
エクセルの機能
上級者向け

こ、こんなエクセルの本があるなんて!

あなた、知っていましたか??

今すぐ役立つ、裏技・ノウハウならこれ!
一家に一冊!あると便利なエクセル辞典
テクニック集
さっと取り出せるポケットサイズ

オススメ インターネットはどこまで無料か!? [ 独自特集!]

SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO