エクセルで表を作る時間が1/7になる!

エクセルで表を作る時間が1/7になる!

エクセルが速くなる情報が満載!
超強力なエクセルの技、とっても役立つエクセルのリンク集
あとは、エクセルの本の紹介もしています。
はじめての方は、まずはこちらをご覧ください。

スポンサーリンク

行を交互に無色+薄い色にして、見やすさアップ

表のレイアウトに時間をかけるのはもったいない!

それなら、あらかじめパターンを覚えておけば、ずっと表を作る時間 が短くなります!


データの数が非常に多い表ってあります。あの縦にすっごく長い表ね。

例えば、顧客一人を一列として管理する表があれば、顧客の数が多くなれば、表はどんどん縦長になります。

そうなると、上下の列にあるデータとちょっと見分けがつきにくくなったりします。これはどうしようもないですよね。。

こんなときのレイアウトテクニックをお教えしましょう。


罫線だけを引いた表

(色分けも何もしていない表)


それは、列を交互に色分けすることです。はい、たったこれだけでものすごく表が見やすくなります。ポイントは、薄い色と無色で色分けすることですね。私はよく水色を使います。

ただ、これも次のようにやってしまうと見づらくなってしまうので、ご注意を!
  ・濃い色を使う。
  ・薄い色でも、2色とも色を使う。

交互に薄い色と無色を使うのがポイントです!


交互に背景色を変えたところ
(色分けをすると 、メリハリがつきます)


自動で交互に色を付ける方法があるのですが、それはちょっと高度な操作になるので、また時間のあるときにでも紹介します。

この機能もあなたには効果的です

+種類の少ないセルの背景色の数を増やす方法

直前の操作と同じことを、何度もくり返す

表の見出し(タイトル)・項目名を常に表示させる

この操作は、次のカテゴリに分類されています。

レイアウトテクニック 中級者向け

こ、こんなエクセルの本があるなんて!

あなた、知っていましたか??

今すぐ役立つ、裏技・ノウハウならこれ!
一家に一冊!あると便利なエクセル辞典
テクニック集
さっと取り出せるポケットサイズ

オススメ インターネットはどこまで無料か!? [ 独自特集!]

SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO