エクセルで表を作る時間が1/7になる!

エクセルで表を作る時間が1/7になる!

エクセルが速くなる情報が満載!
超強力なエクセルの技、とっても役立つエクセルのリンク集
あとは、エクセルの本の紹介もしています。
はじめての方は、まずはこちらをご覧ください。

スポンサーリンク

ウィンドウ枠の固定とウィンドウ枠分割の使い方

ウィンドウ枠の固定をすると、表の上部、左側を常に表示させておくことができます。

ウィンドウの分割を使うと、一つの表をウィンドウで4分割して、それぞれのウィンドウで自由に表の中を移動できます。



(メニューの「ウィンドウ」から、選択できます)


表のどこかの部分を常に表示させる、という風に考えれば、どちらも同じ操作になります。

ただ、ウィンドウの分割でよい点は、表の下部や右側の部分も常に表示させておくことができる点です。

ウィンドウ枠の固定だと、上部と左側が固定されるだけです。



(ウィンドウ枠を固定した例。列番号、行番号の数字(アルファベット)が飛んでいますね)


表の右側を常に表示させたい場合には、ウィンドウ枠の固定を使うと良いです。

表の分割が威力を発揮するのは、表の中の複数箇所を同時に編集しなければいけないときなどがあります。

表の中を行ったりきたりするよりは、ウィンドウ枠を分割して、編集したい箇所を全て表示させておくと、生産性が大幅に上がります。

この機能もあなたには効果的です

+セルの結合の賢い使い方

+改ページプレビューの使い方

覚えておきたい行や列を挿入するノウハウ

この操作は、次のカテゴリに分類されています。

ワンポイントレッスン
エクセルの機能
中級者向け

こ、こんなエクセルの本があるなんて!

あなた、知っていましたか??

今すぐ役立つ、裏技・ノウハウならこれ!
一家に一冊!あると便利なエクセル辞典
テクニック集
さっと取り出せるポケットサイズ

オススメ インターネットはどこまで無料か!? [ 独自特集!]

SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO