エクセルで表を作る時間が1/7になる!

エクセルで表を作る時間が1/7になる!

エクセルが速くなる情報が満載!
超強力なエクセルの技、とっても役立つエクセルのリンク集
あとは、エクセルの本の紹介もしています。
はじめての方は、まずはこちらをご覧ください。

スポンサーリンク

セルの幅が違う表を同時に表示する

エクセルでは、縦の列の一部だけ、セルの幅を変えたりすることはできません。同じ列であれば、どのセルのセルの幅は同じですよね。変えられないほうが何かと不都合がなくてすみますからね。


ただ、たまにセルの幅の違う表を縦に並べて表示させたい!ということがあります。印刷するときに、表を一つずつ表示させるとスペースが余りすぎるから、一ページに収められればなぁ!という場面が今までにありませんでしたか?

エクセルでは、一部だけセル幅を変えられないことは既に伝えたとおりですが、方法がないわけではありません。方法としては、エクセルで作成した表を「図」として貼り付けることが可能です。


カメラツールの使い方3
セルの大きさが違っても、こうやって表示できるんですよ


やり方は、二つあります。
・エクセルのカメラ機能を使う。
・表をコピーして、貼り付ける際に、Shiftボタンを押しながら、メニューの「編集」をクリックし、「図の貼り付け」を選択する。


カメラツールの使い方2
表全体を選択して、カメラアイコンをクリック!(ツールバーにあります)


これで、表を図として貼り付けることができるので、幅の違う表でも、縦に並べて表示させることができます。

表が図になってしまったからといっても、ご心配なく!元の表の値が変われば、図にした表の値も自動で変わってくれます。


図の貼り付け

Shiftを押しながら、「編集」を押しました


ただ、カメラ機能は、もしかしたらあなたのエクセルにはボタンがないかもしれません。そんなときは、「ツール」-「ユーザ設定」で、「コマンド」タブを選択してください。

さらに左側のウィンドウの中から、「ツール」を選択するとツールバーに表示させる機能の一覧が出てきます。この中から「カメラ」をクリックして、ツールバーにドラッグしましょう。

これで、カメラ機能のボタンが、ツールバーに表示されます。


カメラツールの使い方

この機能もあなたには効果的です

簡単便利な拡張メタファイルで図を貼り付ける

+改ページプレビューの使い方

セルの中の文字を折り返して全体を表示する

   

この操作は、次のカテゴリに分類されています。

知っておくと便利なエクセルの小技
シートの表示設定
上級者向け

こ、こんなエクセルの本があるなんて!

あなた、知っていましたか??

今すぐ役立つ、裏技・ノウハウならこれ!
一家に一冊!あると便利なエクセル辞典
テクニック集
さっと取り出せるポケットサイズ

オススメ インターネットはどこまで無料か!? [ 独自特集!]

SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO