エクセルで表を作る時間が1/7になる!

エクセルで表を作る時間が1/7になる!

エクセルが速くなる情報が満載!
超強力なエクセルの技、とっても役立つエクセルのリンク集
あとは、エクセルの本の紹介もしています。
はじめての方は、まずはこちらをご覧ください。

スポンサーリンク

項目名は,背景を灰色+文字をセンタリング+太字に統一する

私が普段作る表は、いたってシンプルです。色もほとんど使いません。罫線を太くすることもほとんどありません。

その代わり、一箇所だけ特に目立つように工夫をしています。それが、項目名(見出し)です。

見出しが良く分からない表だと、せっかく作った表がどんなことをまとめているのか、よく分からなくなってしまいます。


表を作ったところ
(全て同じ罫線、同じフォントです。ちょっと見づらいですね。。)


その見出しの目立たせ方ですが、次のようにするだけで、簡単に見やすくできます。

  ・文字を太字にする。
  ・背景を一番薄い灰色にする。
  ・文字をセンタリング(中央寄せ)にする。

たったこれだけで、表の項目名(見出し)を見やすくすることができます。それもこれも、表自体をいたってシンプルに作成しているおかげです^^; 


表を見やすくした例
上の図と見比べると、項目名がはっきり分かって、断然見やすくなりました。


ついでに、私の美術の成績は散々でしたから(笑)!!普通に人を書いたつもりなのに、4頭身だったりしてました。。でも、図工は得意でしたよ!

この機能もあなたには効果的です

+項目名を2行(2列)に分けて分類する

選択範囲内のセルの値・罫線などを一気に真っ白にする

Ctrl + Dをの使い方を覚える

この操作は、次のカテゴリに分類されています。

レイアウトテクニック 中級者向け

こ、こんなエクセルの本があるなんて!

あなた、知っていましたか??

今すぐ役立つ、裏技・ノウハウならこれ!
一家に一冊!あると便利なエクセル辞典
テクニック集
さっと取り出せるポケットサイズ

オススメ インターネットはどこまで無料か!? [ 独自特集!]

SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO