エクセルで表を作る時間が1/7になる!

エクセルで表を作る時間が1/7になる!

エクセルが速くなる情報が満載!
超強力なエクセルの技、とっても役立つエクセルのリンク集
あとは、エクセルの本の紹介もしています。
はじめての方は、まずはこちらをご覧ください。

スポンサーリンク

覚えておきたい行や列を挿入するノウハウ

行や列を挿入する操作は、表を作る過程で、よく使用する操作だと思います。

よく使用する操作だけに、ここで使い方をおさらいしましょう。あなたは、使い方をマスターしているでしょうか。


1.挿入される場所
 行が挿入される場所は、選択した行の一つ上になります。列であれば、選択した列の一つ左側に挿入されます。これは基本ですね。


1行選択したところ  1行削除するところ
選択した行の上に、新たに1行追加されます。


2.複数を一度に挿入する。
 行を2行挿入したい場合は、2行を選択して挿入をしましょう。こんなことができるって、知っていましたか?


隣接した行を選択したところ → 隣接した行を削除するところ
2行選択すると、選択した行の上に、新たに2行追加されます。


3.複数の箇所に一度に挿入する。
 Ctrlボタンを押しながらセルを選択すると、離れていても同時に選択できますよね。これを応用して、Ctrlボタンをを押しながら、行をいくつか選択すると、一度に複数の箇所に行を挿入することができます。


離れた行を選択したところ → 離れた行を削除するところ
Ctrlキーを押しながら、複数行を選択した場合、一度に複数箇所で行を追加できます。


普段使っているものでも、意外な使い方があるものです。
これを覚えて、さらにスピードアップです!

この機能もあなたには効果的です

行や列の表示・非表示の使い方を身に付ける

行を交互に無色+薄い色にして、見やすさアップ

セルの幅をダブルクリックで簡単に自動調整する

この操作は、次のカテゴリに分類されています。

知っておくと便利なエクセルの小技
セルの操作
中級者向け

こ、こんなエクセルの本があるなんて!

あなた、知っていましたか??

今すぐ役立つ、裏技・ノウハウならこれ!
一家に一冊!あると便利なエクセル辞典
テクニック集
さっと取り出せるポケットサイズ

オススメ インターネットはどこまで無料か!? [ 独自特集!]

SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO